ティファニーの食器買取はどこが高い?買取価格はどのくらい?

ティファニーの食器買取はどこが高い?買取価格はどのくらい?

ティファニーは1837年に、アメリカでファンシーグッズショップ「ティファニー&ヤング社」として創業されました。

 

ティファニーと言えば世界的に有名な宝飾品、銀製品の老舗ブランドです。

 

ハリー ウィンストン、カルティエ、ブルガリ、ヴァン クリーフ&アーペルと並んで「世界5大ジュエラー」と呼ばれているのも有名ですよね。

 

結婚指輪のブランドとしても評価が高く、日本でも女性の憧れの結婚指輪ブランドのひとつです。

 

オープンハートネックレスやリング、ブレスレッド、宝飾時計などのジュエリーが有名で大人気ブランドですが食器も取り扱っています。

 

ジュエリーブランドとして誰もが知っている知名度の高いブランドですが、食器もまた世界中で愛されています。

 

ジュエリーブランドらしい洗練されたデザインも人気の高さのひとつになっています。

 

そんなティファニーの食器は、結婚祝いや誕生日、新築祝いなどのプレゼントとしても選ばれることの多いブランドなので持っている方も多いと思います。

 

ティファニーの食器持っているけど箱に入れたまましまいっぱなしになっている食器などありませんか?

 

使う予定のないティファニーの食器がある方は、早めに買い取ってもらいましょう。

 

ここでは、ティファニーの食器のおすすめの買取店などを紹介しているので参考にしてみてくださいね。

 

ティファニーの食器について

ティファニーと言えばコバルトブルーの箱も人気ですよね。

 

この青色はコマドリの卵の色として知られていますが、古くから真実と高潔さの象徴としてティファニーのブランドカラーになっています。

 

そんなティファニーの食器シリーズはティファニーの代表作の「ブルーボックス」やティファニーらしい上品で洗練されたデザインの「ダンシングT」食器の縁にゴールドのリングがはまっているようなデザインの「ゴールドバンド」ニューヨークの街が描かれている「5thアベニュー」などが有名です。

 

その他にも、コブルストーンブレスレットからインスピレーションを得たデザインの「コブルストーン」やSYBIL CONNOLLYがティファニーの為にデザインした「ピンクチューリップ」

 

ノートに書いた筆記体の 文字から刺激を受けて出来上がったコレクションと言われている「ノーツ」サンザシの花と鮮やかな 木の葉がさわやかなコレクション「リーフ」、ゴールドとプラチナのラインを交互にあしらったデザインの「バパラディウム」や「スウィング&グラマシー」「テラス」「フローレット」「マンハッタンブルー」などのシリーズが揃っています。

 

ティファニーの食器は、ニューヨーク限定のスプーンやシルバーカップやティファニーベビーギフトなどあり、ニューヨークに行かないと買えないことから人気の品になっています。

 

ティファニーと言えば、オードリー・ヘップバーンの「ティファニーで朝食」も世界的に有名です。実際にティファニーの食器が使われている訳ではなく、5番街のティファニーの前で朝食を食べたりしていたのでこのタイトルになったと言われています。

 

武井咲さん主演のドラマ「せいせいするほど愛してる」などと言ったドラマの影響でティファニーのオープンハートの人気も再熱しているそうです。

ティファニーの買取価格はどのくらい?

需要が高く人気ブランドのティファニーの食器ですが買取価格はどのくらいなのでしょうか。

 

ティファニーの食器の買取相場を何点かまとめてみました。

【商品名】

【買取価格】

ブルーボックス マグカップ ペア

7,000円

ティファニー ゴールドバンド カップ&ソーサー

8,500円

ティファニー ダンシングT カップ&ソーサー

12,000円

ティファニー フローレット  ワイングラス

2,000円

1,800円

ティファニー キッズ用 食器3点セット

2,000円

ティファニー マンハッタンブルー  マグカップ

1,200円

ティファニー ゴールドハンド マグカップ 2客セット

1,500円

※ここで紹介している買取価格は日々変動しているのであくまで参考価格になります。

 

ティファニーのブランドカラーになっているティファニーブルーに、白いリボンをラッピングしているような可愛らしいデザインのティファニーブルーボックスシリーズは、食器の他にも小物入れやチャームネックレスなどにも

 

使用されていますが食器のシリーズでも大人気シリーズになので、買取店でも需要が高く、高価格が期待できるシリーズです。

 

ティファニーの頭文字であるTの文字が散りばめられたダンシングTは、現在廃盤となってしまったため、希少価値が高く入手が困難なシリーズなので高価格で買い取ってもらえます。

 

金色、茶色にふちどられていて丸い模様が特徴のゴールドバンドシリーズもティファニーの人気シリーズになっています。

 

ペアカップやティーカップセットをはじめ、マグカップ、プレートなど需要が高くなっているので高価格で取り引きされています。

 

ティファニーの伝説が始まったニューヨークの5番街を描いたデザインの5thアベニューも人気シリーズなのでものによっては高価格で買い取ってもらえますよ。

 

また、ティファニーでは、ニューヨークでしか手に入れられない限定の食器も存在するのでそういった限定品などは特に高価格になっています。

 

トップブランドとして知名度の高いティファニーは買取店でも需要が高くなっているので高価買取が期待できるブランドになっています。

 

特に新品のものや箱に入っているもの、セットものならセットが全て揃っているものならより高価格が臨めます。

 

中古の食器でも買取に出す前に、出来るだけ綺麗な状態にしておくことで買取価格も変わってくるので汚れがある場合などは綺麗にしてから査定に出すことをおすすめします。

 

その他にも、ティファニーの食器は引き出物としても良く使われるブランドなので名前入りの食器やイニシャル入りの食器などを貰う場合がありますがそういった名入りの食器の場合は通常の買取価格より下がってしまう場合があります。

 

食器も年々劣化してしまうので、ティファニーの食器貰ったけど使う予定がなくしまいっぱなしの方は価値が下がらないうちに早めに買い取ってもらう事をおすすめします。

 

ティファニーの食器買取なら無店舗型がオススメ

ティファニーの食器を少しでも高価格で売ろうと思ったら買取店選びも重要なポイントになります。

 

気軽に行けるリサイクルショップなどで買い取ってもらう方法もありますが、リサイクルショップなどでは高価格は期待できないのでおすすめは出来ません。

 

リサイクルショップなどは、何でも買い取ってもらえるので便利なのですが、取り扱い幅が多い分、食器だけに特化していないのでどうしても無難な価格で買い取られてしまいます。

 

また地域によっても需要が違ってくるので、どんなに良い食器でも需要がなければ安く買い取られてしまいます。

 

そういった理由もあることからリサイクルショップなどでブランド食器を売ることはおすすめは出来ません。

 

ヤフオクなどのオークションなどを利用して、食器を売る方法もありますが、写真を撮ったり、説明文を書いたりと結構手間や時間が掛かるので忙しい方などはなかなか出来ないですよね。

 

その他にも、高く売れるからと気軽な気持ちで使ってみたら、トラブルに巻き込まれてしまったなってしまったなんてことも・・・実際に良く聞くので使い慣れていない人も避けた方が無難です。

 

出来ることなら、少しでも簡単に高価格で売りたいですよね。そんな方におすすめなのが、ネットの宅配買取です。

 

ネットの宅配買取ならわざわざ店舗まで行く必要もなく、オークションなどの様に手間や時間も掛からずに簡単に売れちゃいます。

 

宅配買取の中でもおすすめなのが実店舗を持たない、無店舗型の買取店になります。

 

実店舗を持っている買取店の場合、どうしても家賃や人件費などの維持費が掛かってきてしまいますが、無店舗型の買取店ならそういった維持費が節約できるので、その分、買取価格にも反映でき高価格で買い取ってもらえるようになっています。

 

その他にもネットならではの販売経路があるので、リサイクルショップなどでは断られてしまうような箱ナシの食器やセットが欠けているもの、使用済みの食器などでも買取可能になっています。

 

宅配買取だと送料が高そうって心配になる方もいると思いますが、ほとんどの業者で送料なども負担してもらえます。

 

ダンボールなどの梱包材料も無料でもらえるので、一切負担がなくいらない食器を詰めて送るだけになっています。

 

ティファニーの食器使っていないでしまいっぱなしなどになっている食器がある方は高価買取が期待できる無店舗型のネット宅配買取で相場を知るためにも査定してみてはいかがでしょうか?

 

⇒ 人気の食器買取店紹介へ