食器 売る 食器買取

初めてでも分かる食器買取徹底ガイド!

食器っていいなと思ってついつい買いすぎてしまったりしますよね。

 

その他にも引き出物や贈答品で頂いた高価な食器などはなかなか使う機会がなかったりしてずっとしまっていたりなどありますよね。

 

大掃除や引越しなどで食器棚の整理などしていたら、いらない食器が大量に出てきたなんてことあります。

 

その他にも遺品整理をしていて食器などの処分に困ってしまった方などもいると思います。

 

食器って捨てるのにも簡単には捨てられないし、プレゼントでもらったり、結婚式の引き出物なんかでもらったものになれば余計に捨てるのは気が引けますよね。

 

そもそも食器って売れるのって思う方もいると思いますが、ブランド物の食器などは特に高価買取している買取業者もあります。

 

食器は捨てるのにもお金がかかる場合があるので、ゴミで捨てないで売れそうな食器は買取してもらった方がお得ですよ。

 

そんな食器の処分に困っている方に向けてどういった食器が売れるのか?どこで買取してもらうのがいいのか?

 

食器買取をするにあたってのイロハをここではまとめています。

 

食器の処分に困っている方には参考になると思うので是非見てみてくださいね。

 

食器を売るのに必要な準備

食器に限らず全てのリサイクル品に当てはまりますが買取をしてもらう際に必要な物は本人確認が出来る身分証明書です。

 

 

運転免許証・健康保険証・パスポート・住民基本台帳カードなどになります。

 

マイナンバーカードもありますが、まだ身分証明書としては認められていないところも多いので避けた方が無難です。

 

 

 

その他、気を付けたいのが引っ越ししたばかりなどで身分証明書と現住所が違う場合です。

 

現住所と記載されている住所が異なる場合は無効になってしまいますので注意してください。

 

早めに住所変更を済ませるか、新住所が記載された住民票原本のコピーなどを用意しておくなどが必要になります。

 

またネットでの買取の場合はコピーを同封するので事前にコンビニなどでコピーしておくとスムーズです。

買取が出来る食器、出来ない食器

ここでは売れる食器と売れない食器などどういったものがあるかまとめました。

 

売れない食器

個人売買などであれば別ですが、ニトリなどの量販店で買った食器や雑貨屋さんで買ったお皿など、基本的にノーブランドのものはほとんどの買取店では買取不可になってしまいます。

 

ただし、一部の買取店では可能の場合もあります。

 

その他、使用感のある食器やヒビやカケがあるもの、箱に入っているセットものでも箱自体がボロボロになってしまっていると買取は難しくなってしまいます。

 

引き出物でたまにありますが、名前またはイニシャルが入っている食器も買取不可です。

 

買取店の中でも厳しいところでは未使用品に限り買取可能となっている業者もあります。

 

そういう買取店に使用済みの食器を送ってしまうと戻ってきてしまう場合もあるので注意してください。

 

またブランド物の食器でもブランドのロゴが消えて分からないものなども買取不可な場合があります。

 

売れる食器

洋食器や和食器、カップ&ソーサー、マグカップ、ティーセット、プレート皿、グラス、カトラリー、イヤープレート

 

銀製品、クリスタル、ガラス漆器、陶器などのブランド物の食器ならだいたいどこの買取店でも買取は可能になっています。

 

特に未使用の食器、箱に入っているもの、説明書などの付属品が全て揃っているもの、食器セット物なら枚数がすべて揃っているものなどは高価買取が期待できます。

 

アンティーク食器などの希少性価値の高い物なども人気です。

 

また、バカラやウェッジウッドなど知名度も高くなっていて、人気の高級ブランドの食器などは高価格で売れます。

 

最近では、北欧食器も人気があるのでロイヤルコペンハーゲンやイッタラ、アラビアなどの食器も高価格で取り引きされているところが多いです。

 

もちろん有田焼、古伊万里、備前焼、九谷焼、萩焼、輪島塗、益子焼、美濃焼、楽焼、鍋島焼、京焼などの日本特有の和食器も高価格で買取してもらえます。

 

【売れるブランド洋食器一覧】

アウガルテン/アラビア/イッタラ/ウェッジウッド/エインズレイ/エルメス/大倉陶園/カルティエ/クリストフル/KPMベルリン/ジバンシー/セブール/たち吉/ティファニー/ナルミ・ノリタケ/

 

バカラ/ファイヤーキング/フッチェンロイター/マイセン/ミントン/リーデル/リチャードジノリ/リモージュ/リヤドロ/ルイヴィトン/ル・クルーゼ/ロイヤルアルバート/ロイヤルコペンハーゲン/ロイヤルドルトン/ローゼンタール/ロールストランドなど。

 

食器を売る三つの買取方法

ここでは食器のを処分や買取するための3つの方法を解説しています。

 

各項目メリットやデメリットも含めて解説していきます。

 

店頭買取と出張買取

店頭や出張での買取の最大のメリットはその場で査定してもらえてすぐに現金と交換できることです。

 

すぐに現金がほしい方などにはおすすめです。

 

店舗によっては出張買取も行っていて、わざわざ店頭まで行かなくて済み、その場で現金化してもらえます。

 

店頭買取の場合は目の前で査定してもらえるので、ささっとみて終わりなど適当に査定されることもないです。

 

ブランド物のお皿などは高価な物も多いので、どんな人が査定してくれるのか気になる方もいると思います。

 

店頭買取なら対面でどういった状態かなどの説明を受けながらなので安心感はあります。

 

店頭買取のデメリットは買取店までに持って行くまでが大変です。食器を落として割ってしまった場合は買取が出来なくなってしまいます。

 

もしもの時のためにも、しっかり割れないように梱包したりなど気を付けて持って行かないと行けません。

 

買取キャンセルした場合もまた持って帰ってこなくてはいけないので往復の手間や労力が掛かります。

 

目の前で査定してもらえる店頭買取はメリットでもありますが、デメリットでもあります。

 

対面での査定のため、いろいろ話しながら査定していくと思いますが人間相手なので

 

もし査定してもらった結果があまり良くなかった場合でも断りづらくなってしまうケースもあります。

 

出張買取の場合は重い荷物を持って行かなくて良いのは助かりますが、わざわざ来てもらった手前断りにくくなってしまう場合もあります。

 

個人売買

個人売買で売る方法は、ヤフオクやフリマアプリのメルカリなどを使って売る方法がありますが

 

こういったオークションなどでは、好きな価格設定が出来るのが最大のメリットになります。

 

常識範囲の価格設定にすれば、本当に欲しい人が検索して探しに来ているので売れる確率も高いです。

 

また、ノーブランド物でも個人売買なら売れる可能性もあります。

 

人気のブランドになると欲しいと思ってくれる人もたくさん居るのでヤフオクなどのオークションの場合はライバルが多ければ多いほど落札価格が上がってくるので思っていたよりも高価格で売れたなんてこともあります。

 

店頭の場合だと、どうしても限界がありますがオークションの場合はそういうことがないので店頭より高く売れる確率が高くなっています。

 

ヤフオクやメルカリなどに出品して買ってもらうためには欲しいと思わせるような写真や説明文やいつ買ったのか等

 

しっかりと明記していないとウォッチリストやいいねが増えてもなかなか買ってはもらえません。

 

食器などは特に使用済みなどのものは欲しい人は少ないと思うのでそういったものも避けた方が良いと思います。

 

メルカリなどのフリマアプリは無料ですが、ヤフオクなどのオークションの場合はプレミアム会員など出品するには月額会員や出品手数料が発生します。

 

メルカリの場合は無料な分で、購入が決まれば出品手数料が10%引かれます。

 

特にヤフオクの場合は月額で掛るので頻繁に使わない方などはもったいないですね。

 

そして出品した食器が売れた時に一番気を付けなくてはいけないのがしっかり割れないように梱包して送ることです。

 

届いたら割れていたなんてことがあったらクレームの対象、最悪の場合返金しなくてはならなくなってしまいます。

 

食器の場合は割れ物なので厳重に梱包しておかないといけません。

 

食器で一番多いトラブルは、届いたときに割れていたなどといったことになります。

 

こっちはしっかりと梱包したつもりでも届いたときに割れていたらどうにもなりません。

 

割れていなくても割れていたことにして返金を求めてくる人もいるのでそういうトラブルを未然に防ぐためにも

 

誰でも良いからと買ってもらわないように、しっかりと人を見極めておかないと後々が大変になります。

 

ネット宅配買取

ネット宅配買取は近くに買取店がない方でも全国対応している買取店が多いので誰でも使えるのがメリットになります。

 

ネットなら24時間申し込みも出来るので忙しくて店舗まで行っている暇がない方やそもそも店舗まで行って買い取ってもらうのが面倒な方でも気軽に使えます。

 

食器など店舗まで売りに行くのには面倒だけど処分したいって方でも宅配業者に頼めば取りに来てもらえます。

 

大量に食器を売りたい場合でも宅配なら自分で運ぶ手間がありません。

 

また宅配で送るので自分の都合の良い時にコンビニからでも出せるので買い物に行くついでになど忙しい人でも利用できます。

 

店頭の場合はその地域であまり人気ののない食器はいくら物が良くても安く買い取られてしまう場合があります。

 

でもネット買取なら店頭と違い全国対応なのでまるで近くに優良買取店があるかのように高価買取を行えます。

 

さらにネット買取なら人気のあるものはより高価格で買い取ってもらえる可能性も出てきます。

 

ネットで買い取ってもらうのは楽でいいけど重さもあるし送料が心配な方もいると思います。

 

ほとんどのネット宅配買取業者は送料は負担してくれるので送料の心配もしなくて大丈夫です。

 

買取業者の中には無料でダンボールや緩衝材(プチプチ)などの梱包材料も必要な分だけ無料で用意してくれます。

 

送料や梱包資材などを完全に無料で貰えて用意するものなくダンボールに詰めて送るだけなのでとても気軽にかつ優良買取業者に買取を依頼する事が出来ます。

 

ネット宅配買取のデメリットは店頭買取と比べてしまうとどうしても宅配の場合、届くまでにも時間が掛るので査定結果が出るまでに日数が掛かってしまいます。

 

急ぎでない場合は、持ち運びなどの手間がないので便利なのですが、急ぎの場合は店頭の方が良い場合もあります。

 

これは店頭買取でも、個人売買でも共通していることですが宅配で送るときもしっかり梱包して送らないといけません。

 

しっかり梱包して、割れ物注意シールなどを張ってもらったりなど配慮していれば届いたときにも割れている心配もなくなります。

 

どうしても査定額に納得できなくてキャンセルした場合の返送料は自己負担になってしまいます。

 

キャンセルしない前提で売らないとちょっと負担になってしまう場合があるので注意が必要です。

 

 

店頭買取、個人売買、宅配買取の3つのメリットとデメリットをまとめてみました。

 

食器の場合はどうしても割れ物になるので、持って行くときも、送る際も注意が必要になってきます。

 

割れてしまっていては買取自体が不可能になってしまいます。

 

しっかりと厳重に梱包すれば問題ないので、どの買取方法でも共通して注意しなければいけない点になります。

 

店頭買取の場合は持ち運びや労力が問題ない人であれば、すぐに現金に交換できるので急いでいる人には向いている買取方法です。

 

ただ個人売買や宅配買取よりは、その地域での需要などもあるので買取額は全体的に落ちてしまう場合もあります。

 

個人売買の場合は高価格で売れる可能性が高いので、オークションなど普段から使い慣れている方にはおすすめの買取方法です。

 

ただ出品するまでに手間や時間が掛かったり、その他にも手数料や送る際の送料こっち負担になる場合も

 

あるので損をしないようによく考えてから使ったほうが良さそうです。

 

初心者や慣れていない方には個人売買はトラブルなどに巻き込まれる場合もあるのであまりおすすめは出来ません。

 

宅配買取の場合は、家に居ながら買取出来るので一番楽に買取してもらえる方法になっています。

 

ダンボールなどがなくても無料で貰えるので、引っ越しや家の整理をしたときに大量にいらない食器が出てきたなんて場合も宅配なら手間なく簡単に買取してもらえるのでそういった人であればオススメです。

 

ですがブランド物などある程度高価な食器であれば割れるリスクや持ち運ぶ労力などを考えると家に訪問されるのが問題でない人であれば

 

優良買取業者に手間やリスクを回避しつつ最高額で売れる出張買取での依頼をオススメします。

 

来てもらったからと言って必ず売らなければいけない訳ではありません。

 

どうしても納得が行かなければしっかりとお断りする事も忘れずに少しでも高く食器を買取してもらいましょう。

食器高価買取の7つのポイント

ここでは食器買取前に抑えておきたいポイントをまとめてみました。

 

売る前に知っておいて損はないので食器の売却を考えている方はチェックしてみてください。

 

出来るだけ綺麗にしてから売る

食器や食器が入っている箱などに、汚れやほこりなどが付いたままだと買取価格にも影響してきます。

 

何を売るにも売却する前には、綺麗にしておくことが重要なポイントになります。

 

セットものは揃えて売る

カップやソーサーなどのセットや食器のセット、グラスのセットなどセットで購入したものは揃えて売ったほうが高価格で売れます。

 

カップのみやお皿が一枚足りないなどなってくると買取金額も下がってしまうので出来るだけセットの物はセットで売ることが重要です。

 

箱や説明書など付属品がある場合一緒に出す

引き出物などのもらい物や購入時には、箱に入っていると思いますがその箱があるのとないのでは買取価格もまた違ってきます。

 

箱がある場合は、箱に入れたまま査定に出すようにすることも高価買取のポイントです。

 

ブランド物の食器などは、箱の他にも中にブランドの説明文が書いてある説明書が入っていると思いますが、それも付属品になるのである場合は一緒に出すことでざらに買取金額がアップします。

 

金や銀などを使っている食器は高く買取してもらえる

貴金属類をつかっている食器などは使用済みでも材質的にも売れる可能性があります。

 

なかなか金や銀を使った食器はないと思いますが、銀のフォークなどやスプーンなどのカトラリーも含まれるので、そういったものは高価格で売れる可能性も高いので捨てないで売りに出してみるのもおすすめです。

 

売れないと思っていたものも良い値で売れたなんてこともあります。

 

未使用の方が高く売れる

ブランド物の食器は、使われていても人気ブランドの場合は買取が可能になっています。

 

ただ、当り前ですが使用済みの食器よりも未使用の食器の方が高価買取が期待できます。

 

一度でも使えば未使用品ではなくなってしまうので、あまり使用する機会がなさそうだなと思うような食器は使わないでそのまま売ったほうが高く売れます。

 

キャンペーンなどを狙って売る

買取店ではどこでもだいたい時期によっては買取額アップキャンペーンやまとめ売りキャンペーンなど行っているところも多くなっています。

 

そういった時にタイミング良く出せばいつもよりお得に買い取ってもらえます。

 

いらないと思ったら早く売る

一番買取額に影響しますが、食器も早く売ったほうがその分査定額も上がります。

 

食器も使わなくても保存状態が悪ければキズや汚れなどがついてしまいます。

 

特に箱などに入っている場合は、年数がいけば箱も年々劣化してきて色あせてきたりシミが出来てしまったり凹んでいたなど出てきます。

 

箱などが劣化する前にいらないと思ったら早く査定に出すことをおすすめします。

オススメの食器買取業者ランキング

なんぼや、おたからや、大吉、大黒屋、ブックオフ、ブランディア・・・etcetcと食器を買取してくれる全国各地に対応している食器買取店はたくさんあります。

 

ここではその中でも買取額や対応、買取出来る幅や口コミ評判など様々な視点から総合的に特に人気の高い食器買取業者をランキング形式で紹介します。

 

食器買取福ちゃん

買取方法 出張、宅配
対応地域 全国
査定日数 即日〜3日
査定・送料 完全無料
梱包資材 アリ・無料
買取の幅 評価5
オススメ度 評価5
こんな人にオススメ

芸能界の大御所、中尾彬さんと池波志保さん夫婦がイメージキャラクターの福ちゃん。

 

骨董品・美術品・絵画・茶道具・掛け軸をはじめ西洋アンティーク、中国骨董品などの買取も行っています。

 

オールドノリタケやオールドバカラなどの古い食器や西洋アンティークなどの歴史のある食器も高価買取しています。

 

ブランド食器なら使用済みのものやシミ、汚れがあっても買取が可能で他店では断られてしまう様な箱なしやカップ、ソーサーなどのセットが揃っていなくても買取可能です。

 

ある程度高価なブランド食器をしっかりと高価買取してほしい人や古いアンティーク食器、その他不揃いになってしまっているもの、ノーブランド食器もまとめて買取してほしい人と様々なニーズに対応出来るイチオシのブランド食器買取業者です。

 

骨董品や陶磁器、茶器、香炉中国にも強く、ギフトや贈答品で人気のルクルーゼやイッタラなどのブランド洋食器は特に強化買取しています。

 

洋食器のみならず買取実績や信頼性、満足度や対応もとても良く高価買取と全ての条件をクリアしているため、得をすることはあれど損をすることはないと言い切れる食器買取専門業者です。

バイセル

買取方法 出張買取
対応地域 全国
査定日数 即日
査定・送料 完全無料
梱包資材 ナシ
買取の幅 評価5
オススメ度 評価5
こんな人にオススメ

最近は坂上忍さんを起用したテレビCMでもおなじみのバイセル。

 

バイセルでは、食器以外にも骨董品や古銭はもちろん、その他ブランド品や宝石、着物、時計など色々と幅広く買取を行っています。

 

ブランド品の買取に強く平均買取価格は全体的に高いので、引っ越しや遺品整理などにも力を入れて対応しているので、いらない物が大量にあるからまとめて処分したいから来てほしい!

 

といった人に特におすすめです。

 

またバイセルでは出張買取査定に来た後に査定員の対応はどうだったか?

 

「押し買い」などの不愉快にさせるような行為はしなかったか?などの社内改善のために本社から電話連絡アンケートがあるほど接客対応に力を入れています

 

そのため、こう言った出張買取査定などの買取サービスを使ったことがなく不安な人は買取業界の中でも接客に力を入れており

 

対面にて安心感があるバイセルに出張買取をしてもらう事で気分良く断捨離しつつ高価買取をおこなえるのでオススメです。

日晃堂

買取方法 出張、宅配
対応地域 全国
査定日数 一週間以内
査定・送料 無料
梱包資材 アリ
買取の幅 評価5
オススメ度 評価5
こんな人にオススメ

アンティーク専門に携わってきた専門の鑑定士に一点一点丁寧に査定してもらえるので安心して買い取ってもらえます。

 

ただ、日晃堂では買取の幅は余り広くなく、もちろんノーブランドの食器は実質買取不可です。

 

宅配買取も行えますが査定額は低かった場合は送料が必要になるため依頼するのであれば出張買取をすすめます。

 

骨董品などのアンティーク食器など特に価値があるようなものであればとてもオススメ出来る業者ですが、バカラやノリタケ、有田焼などといったいった商品であれば福ちゃんやバイセルの方が有利かなといった印象です。

 

骨董品やアンティーク食器、刀剣や古美術品などといった本当に価値あるものを適正な鑑定眼でしっかりと査定してくれるといったイメージです。

 

自信がある品であれば日晃堂が適正に査定してくれる安心出来るお店でもあります。

 

ウルトラバイヤープラス

買取方法 出張、宅配
対応地域 全国
査定日数 即日〜3日
査定・送料 完全無料
梱包資材 アリ・無料
買取の幅 評価5
オススメ度 評価5
こんな人にオススメ

ファッションモデルのタレントとして活躍するIVANさんをイメージキャラクターに据えてCMも放映している今勢いのある買取業者ウルトラバイヤープラス。

 

ブランド物の洋食器や有名焼の和食器なら使用済みでも汚れていても買取可能です。

 

現在、日本ならではの和食器などが海外で人気になっていて和食器を収集する外国人が急増しています。

 

ウルトラバイヤープラスでは独自の海外の販売販路を持っているので、外国人需要が高い販路を持っているため特に和食器の買取に力を入れています
そのため和食器買取で基本的に日昇堂や福ちゃんの査定額にどうしても納得できなかった場合は次点でおすすめしたい食器買取業者です。

 

ライフバケーション

買取方法 店頭・出張・宅配
対応地域 東京・神奈川・静岡近郊
査定日数 一週間以内
査定・送料 無料条件アリ
梱包資材 買取額5000円以上
買取の幅 評価5
オススメ度 評価5
こんな人にオススメ

お酒の買取も行っている店舗型買取店です。

 

全体的に無店舗型に比べ買取価格は高くはないようですが、ブックオフやハードオフの様なそこら辺に良くある総合リサイクルショップなどの中では評価は高いです。

 

買取価格などに拘りがなく店頭に持ち込んでどうしても買取をしてほしいと言う理由がある場合にはオススメ出来る食器買取店です。